ブログテーマをCocoonに変更しました(2018/5/4~)

夫婦でdocomoからLINEモバイルに切り替えた際に必要だったこと

手続き関連

ここ数年は夫婦共々docomoだったのですが、2年縛りが解けたので格安SIMにしようと検討したところ、LINEモバイルが我が家にとっては適切だと思い契約しました。

その時に手間取ったり失敗したなーと思ったことがあるので記録として残しておきます。

前提

奥さん

  • iPhone6(docomo)
  • 通話はたまにする程度
  • データ通信は1GB/月以下
  • 主に家のWi-Fiを使用する
  • 家族とはLINEかFaceTimeでやりとりをする
  • 契約の名義は奥さんだが支払いは私(家族でまとめている)

  • iPhone6S(docomo)
  • 通話はたまにする程度
  • データ通信は3GB/月程度
  • 主にポケGOとTwitterにデータを使っている
  • 家族とはLINEかFaceTimeでやりとりをする
  • 名義も支払いも私

 

上記のような状況だったので、格安SIMの方がいいだろうということで検討を始めました。

奥さんのiPhone6はSIMロック解除ができない為に機種変更する必要があるのかと思いましたが、いわゆるdocomo系の格安SIMであればそのまま刺せることがわかったのでLINEモバイルにしました。奥さんはほぼLINEしか使わないしね。

まず奥さんが2ヵ月早く更新月になるのでまず奥さんのSIMから申し込みます。

-広告-

LINEモバイルで良さそうだと思った点について

  • データ容量が1GBからあること
  • docomo系であること
  • LINEの通信がデータ容量に加算されない
  • Twitter、Facebook、Instagramの通信がデータ容量に加算されない(3GBプランから)

詳しくは公式HPで確認してください。

【LINEモバイル】 格安スマホ/格安SIM スマホ代月300円キャンペーン実施中!
LINEモバイルは、シンプルでわかりやすい格安スマホ・SIMのサービスです。ユーザー満足度90%超え。送料無料・24時間受付OK・最短即日発送!今だけのお得なキャンペーンも実施中。

 

今回は

奥さん:LINEフリープラン(データ1GB+SMS+音声通話) 1,200円(税別)

私:コミュニケーションフリープラン(データ3GB+SMS+音声通話) 1,690円(税別)

にしました。

LINEモバイルに申し込む前の注意点

まず初めに、MNPする回線は支払いをする人の名義である必要があります。

キャリアのように家族で支払いをまとめることは今のところできないようです。

うちの場合は名義自体は奥さんになっていますので、まずこれを支払う人(私)に名義変更する必要があります。

 

また、LINEモバイルの使用料金等を確認するためにログインIDを作成する必要がありますが、1回線につき1つのIDなので使用者が使いやすいIDにした方が良いでしょう。

一つのIDで複数の回線を契約できると思い込んでいたので、契約後にできないと気づき慌てました。

ログインIDも変更できないようなので慎重に決める必要があります。

docomoでやっておくこと

まずはdocomoのキャリアメールに紐づいている情報は全て変更しておきます。

地味にiOSのメモアカウントを忘れがちなので注意しましょう(1敗)。

 

前述の通り、奥さんの名義を変更する必要があるので最寄りのドコモショップで行います。

参考:docomoの名義変更

 

名義変更が完了したらMNP予約番号をもらいましょう。

LINEモバイルの申し込み

-広告-

申し込みは画面に沿ってやるだけなので割愛します。

注意点としては前述の通り「ログインID」は1回線につき1つなので、使用者が使いやすいログインIDを設定してあげましょう。

2回線目以降の申し込み

2回線目以降は事務手数料(3,000円)が無料になります。

やり方としては1回線目のログインページの「追加申込」から申し込みます。

スクリーンショット_2017-11-08_00_11_08.jpg

ここから申し込んでも再度「ログインID」を設定する必要があります。

また、1回線目とは別のIDにする必要があるので注意してください。

しばらく使ってみた感想

TwitterやInstagramの画像や動画を表示するのに多少遅いなと思う以外は特に以前と変わりなく使えています。

容量が大きい通信をすると少し遅いなと感じますが、ツイートもテキストのみや軽いWebページであれば瞬時に表示されています。

またポケモンGOも特に問題なく遊べます。

これで2台で15,000~18,000円だった携帯料金が2,890円+通話料+税になりました。

もうちょっと使い続けて何か感想が出てきたら追記していきたいと思います。

まとめ

  • 名義を支払いをする人に変更してから申し込む
  • ログインIDは使用者が使いやすいIDにする
  • 通信は少し遅いけどだいぶ料金が安くなりました

格安SIMは特徴をよく確認して自分にあったプランを選びましょう。

-広告-