ブログテーマをCocoonに変更しました(2018/5/4~)

社会に復帰する支えになった4コママンガ3選

仕事について

心の支えとなったマンガ達

ブラック企業で身も心もボロボロになり、もう社会には復帰できない・・・と思ってましたが、結果的になんとか復帰しました。

今回は、また働こうと思えるようになるまで元気をくれたマンガを紹介します。

どれも有名なのと効果の感じ方は人によりますよ、とだけ先にお伝えします。

NEW GAME!

ゲーム製作会社に就職した新入社員の涼風青葉が主人公の4コママンガです。

「今日も一日がんばるぞい」の名言や百合百合しい日常の描写などで人気を博し、アニメ化もされた人気マンガ。実は私もかつてはゲームプログラマの仕事に就きたかった。正直なり方がわからなくていつの間にか諦めていたが、今年からアプリ開発をすることになり引き寄せられてる感はありますねぇ。

smile.jpg

 入社初日から21時退社だったり入社3ヶ月程度で泊まり込んだり、なかなかブラックなところも見せてくれますが、ここまでの女性率だったら俺だって泊まり込みたいわ。

壁にぶつかり挫折しても乗り越えたりとかしてほんとこんな会社だったら良かったのに・・・羨ましい・・・。

テンポが良くてあまり読んでて疲れない感じが療養中にはとても良かった。アニメ版はアニオリのスパ編がとてもとても良かった。Amazonのプライムビデオ等で見られるので未視聴の方は是非。早くアニメ3期をよこすのです。

いきのこれ! 社畜ちゃん

Twitterで大人気の社畜あるあるをふんだんに盛り込んだ4コママンガ。おっぱいがけしからん。

主人公である社畜ちゃんはWeb系開発のエンジニア、もちろん定時には帰れません。今日もエナジードリンクが積み重なります。こちらも比較的百合百合しいです。特に最近は絡みが激しいですねぇ。もっとやれ。

先輩さんや同期ちゃんなどのたわわ組や後輩ちゃんのぺたたなど、見どころいっぱいですね!私は後輩ちゃんのストッキングでコーヒーを淹れたい。

IMG_1095.jpg

ガチで「あるある」だったり、もっとひどい状況にドン引きしたり、ブラック度を笑えるようになったのがいいですね。ブラックでもいい人たちに囲まれたらなんとかなるんじゃないかなぁと思わせてくれました。まぁブラック会社は即刻潰れて欲しいですが。

マンガはTwitterやニコニコ静画などで無料で閲覧できますが、お布施がわりに買ってます。後輩ちゃんペロペロ。

サーバント×サービス

北海道札幌市の某区役所の福祉課が舞台の公務員お仕事4コママンガ。主人公はおっぱいが大きい本の虫、山神ルーシー(以下略)。短髪黒髪メガネ巨乳身長小さめちょろい、などなど私の好みが詰め込まれています。結婚しよ。

作者はWORKING!!の高津カリノ先生独特のゆるゆる〜っとしたラブコメです。お役所は・・・たんに舞台装置ですね。なんだってそうなんだけどね。長谷部焼きそばパン買ってこいよ。

images.jpeg

前職では児童扶養手当のシステム保守をしていた私には少しだけ身近ですね。しかし役所はシステム入れてIT化だなんて言ってますが、結局帳簿をPCで入力しているだけなので市民も職員も楽にならないんですよね・・・。検索するのだけちょっと楽になったかな?マイナンバーも作ったんだから出生届出したら自動的に児童手当だったり医療費助成だったり勝手に連携してくれよと思うんだけど・・・。

地域おこし協力隊になろうかなと思ったのは若干サバサビの影響を受けていたり。もう30だったので役所に潜り込むにはこれしかないと思って。会社員の方が安定してそうななんちゃって公務員ですが。

はぁーキュンキュンしてぇなー。俺もなー。

まとめ

全体的に百合率が高いですね。あとたわわ率が高い。完全に好みがバレバレですね。

女の子がきゃっきゃしてるのが大好物ですが、本人は高専→工業大学と全く女性と縁遠い世界なのが笑いどころ。

いいんだ・・・にゃんこがいるからいいんだ・・・。

マンガからパワーをもらって、これからもお仕事がんばるぞい。

てか本当にがんばってお給料あげないと生活が厳しいぞい・・・。

今日の雑談

けものフレンズが最終回を迎えたり、球春到来したり忙しい日々でした。

今年は主にスポナビライブで中継を見ようと思います。どうかなー?期待越えるかなー?

実は一月中旬から、札幌のIT企業に就職しました。(後の2017/7/31退職)

主な業務はスマホアプリの開発です。正直開発というか、まともにコード書くの未経験ですがとりあえず2ヶ月半経ったので、このまましばらく続けられそうかなという感じです。

結局地域おこし協力隊は諦めました。諦めるというか今の自分じゃやってけないなというのもあるけど。もうしばらくは札幌で生活します。