ブログテーマをCocoonに変更しました(2018/5/4~)

SNSで自己紹介文が長い人はうつになりやすいそうですよ

うつ病関連

mixi全盛期とか自己紹介文えらい長い人いましたね

私です。今確認したところ1100文字程度でした。リア友のみマイミクにしていたのにこの長さ。以前は近況報告とか個別にメール送るの面倒でmixiでやりとりしてたけど、今はグループLINEあるからすっかり使わなくなりましたね。申し訳程度にTwitterと連動してるけど。

ちなみにFacebookだと自己紹介文が驚愕の0文字。てか自己紹介欄あったのね、今確認して初めて知ったわ。まぁうざいくらいチェックイン情報を投稿しているけど。swarmで自動的に投稿されちゃうからね、仕方ないね(すっとぼけ)。swarmはGoogleカレンダーと連動できて便利なんですよ、簡単な行動日記になりますからね。

Twitterはそもそも160文字が限度です。今は100文字も書いていないかな。シンプルにまとめました。これは長くなりようがない。長くなりようはないけど好きなものをギッチギチに詰め込んでるアカありますね。これは該当するんだろうか。

 

『マンガで分かる心療内科』6巻第59回では、自分を表すためにたくさんの言葉を使う人程抑うつ的になりやすいという実験結果が紹介されています。今すぐ自分や周りの人のSNSを確認してください。なおその際に自分の黒歴史を掘り当ててしまった場合は責任を取れません。ご了承ください。

てか、当然の権利のように『マンガで分かる心療内科』を参考文献として出してるけど大丈夫かしら・・・。宣伝してお茶を濁しておこう・・・。

溜め込んだストレスが長文として解き放たれる

ストレスを溜め込んでいる人程、何かのきっかけでたくさん語り始めるということです。突然自分語りを始めるなんJ民はストレスを抱えていた・・・?

逆に言えばシンプルな自己紹介文を書いている人や、普段から小出しにしている人はストレスをうまく発散できていると言えます。愚痴を言う人程会社に残る気がしませんか?でも書きましたが、言語化する、小出しにすることができる人は抑うつ状態になりにくいようです。

抑うつになりやすい人は居酒屋で飲んでいるときにずらずらと愚痴を垂れ流したり総務が面談だって言って呼び出されたときにずらずらと文句を言ったり心療内科の初診時に心理士さんにずらずらと嫌だったことを話したり。私です。

とにかくストレスを溜め込まないのは絶対条件ですね。私のように職場でもぼっちだったりしなければなんとかなるので早めに同じ部署に味方を作っておきましょう。

イヤ、ホカノブショニハドウキデナカノイイヒトタチハイタヨ・・・?

そして、逆に小出しにするのが下手な人を見かけたらとにかく話を聞いてあげてください。特に男性は相談されるとついつい解決方法を提示しがちですが、相手の話を遮らずにとにかく最後まで喋らせてあげてください。

もしくは最近Twitterで流行っている「大丈夫?おっぱい揉む?」をやってあげてください。むしろ私にしてください。おっぱいは回復アイテム。

まとめ

  • ストレスは溜め込まず、小出しに発散しよう
  • SNSの自己紹介文が長い人は気にかけてあげよう
  • 該当者は今からでもいいので書き出してみよう

ブラックじゃない職場に行きたい・・・。

今日の雑談

今日はハローワーク札幌北に行ってお仕事検索していました。

IT関係の仕事は嫌いではない、むしろPCカチャカチャカチャッターン!っての好きなんですが、いかんせんIT業界が嫌いです。嫌いというか恐怖症と言うか。

NECの子会社に勤めてた割にはスキルないのもコンプレックスだしどうせ札幌の開発会社はブラックばっかなんだろうなと及び腰だし長時間残業アンド上司との関係が悪かった所為で体壊してるからこの業界じゃ雇ってもらえないだろうなとか。

応用情報だけ持ってるんですけどなんとかなります?Twitter転職でもしたらいいのかしら・・・。