ブログテーマをCocoonに変更しました(2018/5/4~)

深夜残業から帰るときにタクシーであったこと雑談

雑談

今日は深夜残業から帰る時に乗るタクシーでの出来事です。

札駅周辺は思ったよりタクシー少ない

札幌のJR、地下鉄の終電はだいたい24時くらいです。もちろんクソブラックなので簡単に終電以降も残業を課せられていました。

幸いにも札幌駅前に会社があるのでタクシーを捕まえるのはさほど苦ではありません。目の前の道路に出ればもう待ってくれています。

手稲に住んでいたころは4000円くらいかかるので、若手としては後で帰ってくるとしてもなかなかキツイものでした。今でこそiDとか使えますけが当時はまだクレカすら利用できるタクシーも多くはなかったので、常に財布の中身を気にして仕事をしていました。アホかと。お昼ご飯を食べた時にお金がないのに気付いてその足で銀行に行ってとりあえず下ろしておくとか。

そして家前で降ろしてもらうんですけど、線路を渡ったところにある西友でご飯を買って帰ると言う生活でした。そしてご飯を食べながらモンハンをします

麻生は2000円弱だったかな。家は麻生駅から徒歩5分ほど離れていたのですが、コンビニとか松屋とかあるので麻生駅前で降ろしてもらい、ご飯を調達してから家に帰ります。そしてモンハンをします。辛いです・・・。

DSC_0087.JPG

タクシーの運転手さんが何回か同じと言う事もありました。

覚えているのは運転手さんの名前が珍し目だったからもありますが、こういうことがあると札幌は狭いなと思います。そして俺はいつまでこんな生活をしてるんだと哀愁に暮れます。

私は職場の人よりタクシーの運転手さんとの方が喋っていた印象があります。ただ喋り始めるのはだいたい運転手さんだったので、よく喋る運転手さんを引く方なんですかね。深夜の仕事終わりでしたが眠くはなかったので私としては助かりました。

 

ここ一番最近でタクシーに乗ったのは・・・前職の最後の飲み会で酔いつぶれてタクシーで送ってもらった時ですね。やっぱビール→日本酒→ワインとちゃんぽんしたのが敗因ですかね。タクシーでは吐かなかったのでセーフ。

 

深夜のタクシーにはお世話にならない仕事をしたいのですが、今のところそれすら叶わないかもしれません。悲しいなぁ・・・。

今日の雑談

にゃんこが膝に乗りながらの更新です。

昨日はブログをSSL化していました。事前に調べつくしたお陰で作業自体は小一時間で終わりました。歴としては1年半ですがまだまだPV少ないですからね、いい影響しかないでしょう。