ブログテーマをCocoonに変更しました(2018/5/4~)

これから新しい事をチャレンジしたい貴方へ贈る言葉

自分語り

夏だ!夏休みだ!何をするんだ!?

北海道の夏といえば、多くのライダー達が走り回っています。最近ではバイクだけでなく自転車も多いそうですね。郊外走ってるとよく見かけます。

バイクはニコニコ動画の車載ライダークラスタや『ばくおん!!』、自転車は『弱虫ペダル』効果でしょうか。

夏の北海道は気持ちいいですからね。自然の中を走るもよし、ご当地のグルメを食べるもよし、同じ遠征組と談笑するもよし・・・。

私もバイク乗りたいけどまぁ来年以降ですかね。まずしっかり治してから免許取ってバイク買って道内回って・・・って感じで。今シーズンはとりま原付でも買おうかしら。

 

なんて妄想が妄想を呼び、あれを始めて・・・そうするとあれが欲しくなって・・・あそこに行きたくなって・・・これも必要だよなぁ・・・もっと良いヤツのがいいかなぁ・・・なんて計画する方が楽しい状態になると思います。ネットで色々評判確認したり金額調べたりするでしょう。

今年の夏こそは新しい事にチャレンジするぞ!なんて思っている人もいるでしょう。しかし今回はそんな人たちに冷や水を浴びせる記事です。ご了承ください。

幸せな人と同じことをしても幸せになるとは限らないんだよねぇ

憧れますよね、頑張ってる人、楽しんでいる人、熱意を持っている人。

でもね、その人と同じことをそのままやろうとしても自分が輝ける訳ではないということを思い出して欲しいです。育ってきた環境が違うからね、仕方ないね。

「同じことをそのまま」やるからお家に使っていないモノが増えてお金も無駄だし虚無感が生まれるんですよ。「あの人がこれ買って楽しそうだから同じものを・・・」ってのは動機として弱いからすぐ飽きるかもしれないし、自分には合わないかもしれないし、やったからと言ってその人にはなれないし。

 

自己啓発系も同じことを言えるかな。それを受ければ人気ブロガーになれるってわけでもないし、敏腕経営者になれるわけでもないし、きっかけにはなるかもしれないけど「受ければなれる」わけではないということは重々承知していないと吸われるだけですよ。

重要なのは「自分用にカスタマイズする」ことですね。目標、やり方、活動場所、活動頻度、方針などなど。モノの選び方もそうですね。パソコンだったりバイクだったりスキー板であったり。妄信的に「これが最高なんだ!」って言っていきなり最高ランクの買っても使いこなせませんからね。詳しい人に「今の自分に見合ってるレベルのモノ」を見繕ってもらいましょう。

まずは入門機でいいじゃない、素人だもの。

陥りやすい例としてカメラの購入があげられます。初心者なのにいきなり何十万もするフルサイズ買ったりする人いますよね。その経済力うらやましいわ・・・。

デジタル一眼買いたくなったとしても、自分がスマホのカメラしか使ってなかったんならまず入門機から買うとかね。もし続かなくても3~5万円程度の出費で済みます。そもそも多くの人は上位機種である必要がないですからね。重いし操作面倒だしよっぽど熱意ないとあれはしんどいですよ。旅行で記録的に撮るんであればGPSがついてるしスマホの方がいいかな。うちにもD5300というカメラがありますが、紆余曲折あってこれに落ち着きました。

 

私はニコニコ動画のバイク動画好きでよく見てたんですけど、うp主の方々の多くはカメラにも結構こだわる方々なんですよね。旅先でフルサイズ構えて、かっこいいなー、憧れちゃうなーなんて思ってまずD3200を買ったんですよ。半年くらい撮ってたんだけどちょっと物足りなくなってD5300を買いました。

そしてこれに慣れたらいよいよフルサイズか?D750あたりか?なんて思っていましたが、よく考えたらD5300で十分なんですよね。

 

うp主の方々は風景とか鉄道写真とかを主に撮っていまして、旅先で撮るというよりかは撮影する為に旅に出ているんですよね。でも私はそこまで風景も鉄道も興味ないんですよ。私は旅をする為に旅しているんで旅先で一眼って結構重くて荷物になるし、スマホの方が瞬間的な事に対応しやすいですし。目的の相違ですね。どっちが合っている間違っているという話ではないんです。

それに気づいてからは無理にフルサイズ買うことはないかなーなんて思いました。私はだいたい猫とか動物園で動物を撮るのでズームレンズで寄れる方がいいんですよね。フルサイズで300mmやろうと思うと本体とレンズで40万円コースですけどAPS-Cなら10万円いかないくらいですかねぇ・・・。一般人ならこれで十分です。

 

例)D5300で撮影した小太狼くん@ねころび

20150817_194955_04.JPG

「最初に一番良いのを買うのが近道なんだ」みたいなこと言う人いますが、変なプレッシャー無く楽しめるランクのモノを買うのが長続きするコツです。

バイクだったら「倒しても泣かない」とか、カメラなら「落としても泣かない」とか。

まぁお金が有り余ってるっていうなら経済の為にがんがん買ってもらってもいいですけどね。飽きたら下さい。

欲しいものリスト

まとめ

  • 身の丈にあった活動をしよう
  • 身の丈にあったモノを買おう
  • 長く続けられるように自分で調節しよう

憧れはあくまできっかけですからね。やった「のに」楽しくないではなく、自分のモノにして楽しみましょう。

今日の雑談

こんにちは、島田です。2週間ぶりにブログを書くという事態になっています。

最近は前々から作りたかったiPhoneアプリをようやく作っています。一つの事に集中してしまうのでこればっかやってました。

毎日は無理でも、3日に1記事ペースくらいは守っていきたいですね・・・。今はたいしたことないPVだけどそれでも目に見えて落ちてるからね・・・。

まぁでも下の現お化けブログみたら最初の三カ月はPV数勝ってるっぽいからもうちょい頑張るか(楽観)

【ブログを始めた方必読!】アクセスが少ないとクヨクヨすんな! このブログなんて… | ヨッセンス
ブログを書き始めのころってアクセス、つまり見てくれる人が少ないです。これは当たり前なんですが、やっぱモチベーションが……ってなるよねーと「朝活」で友達と話したことについて。

さすがに2週間は開けすぎたから反省するけど、自分のペースを守るために頑張らないを頑張る。